一人で仕事している時に、ハプニング。

週末は会社に私一人出勤して仕事していました。

上司が定年退職されて嘱託になられたので、もう会社に来られている日数が少ないのです。

一人は気楽というけれど、仕事上でどんな事が起こっても自分である程度判断して解決しなければならないので、ある意味
とても大変な事です。

そんな中、仕事で使っている、いわば印刷の為の機械がトラブルを起こしてしまいました。
たくさんの印刷を一気にすると、
紙が詰まって出てこないのです。

しかし、随時お客さんが見えて注文をして行かれるので、そのまま放っておくわけにもいかず、注文の仕上がりはちょっと
時間を待ってもらうようにお客さんにお願いして、機械の説明書やパーツの説明書を読んで解決策を考えました。

結局搬送ローラーが磨耗しまくっていて、紙が動かず滑っている為という事が判明しました。

いくら定期点検をしているとはいえ、機械の内部の殆ど見えない部分だったので気がつきませんでした。

土曜日なのでパーツセンターは休みだし、結局磨耗している所に粘着テープを巻きつけて、応急処置で何とか復旧したので
事なきを終えました。

今日は休日なので、明日の朝一番にパーツセンターに電話して、交換部品を送ってもらう事にします。

幼い頃から機械いじりは得意とするところなので、何とか切り抜けられて良かったです。
車査定

大相撲について

大相撲についてお話したいと思います。相撲は江戸時代に始まったとされています。江戸時代の相撲力士は大名のお抱え力士だったそうですが私の知人の先祖が力士だったそうでその一族の方々は皆さんがっちりした体型です。話を元に戻りますが、今の大相撲はなんだかつまらないと思っている人も多いと思います。しかしこう見ればいいのではないでしょか。今度の日曜日から名古屋場所が始まりますが、横綱・白鵬の30回の優勝なるなどうかですよね。最近の大相撲は外国人が多いせいか日本人は関心があまりないように感じますが私は、元関脇の高見山こと渡辺大五郎さん(元東関親方)が来てから国際化は始まったんだと思います。そして小錦・武蔵丸・曙など親方になる為に日本国籍を取っているのに何がおかしいのか、この国の外国人に対する考え方がおかしいように思います。今、横綱・白鵬が30回目の優勝を目指しているのにほかの力士は一体どうなっているのかと思います。私も今は少し不満がありますが愛する国を出て相撲という日本の国技にめをむる外国人に頭が上がりません。逆に日本人のほうが言葉は悪いが「もっとしっかりしろ」と言いたいです。「激励の喝」という方もおりますが・・・・・・・早く日本人の横綱を見たいのは私も同じです。だから本当の日本人横綱を作ればいいと思います。困ったもんだな遠藤関がもう少し早く出てくれればと思いますがあと2・3年の辛抱だと思います。横綱はそう簡単になれるものではありませんが・・・・・・名古屋場所で何が起きるか見ものです。応援しています。
ミュゼ横浜

アウトレットで暴走したわ

御殿場のアウトレットに行ってきた~。
一人で~。バスで~。
東京駅からバスが出てるの~。無性に買い物をしたくなってしまっていってきたの。
平日の朝のバスは人も少なくて快適。
駅で買ったおにぎりを食べて買い物に備えて一眠り。
目が覚めた時には高速を降りるところ。
もうついちゃった。
平日のアウトレットは本当に人がいなくていいわ~。でも人がいないと店員さんが寄ってくるけどね…。

さて買うぞ!欲しいもの!服!靴!小物!
ここでショックなことが。アウトレットにいってすぐに入ったお店で素敵なコートがあったのね。ライナーを取り外したら春も着られるやつ。値段も手ごろ。
買おうと思ったけどこれから見て回るのに持って歩くのは邪魔。
帰りに買おうと思って帰りにいったら売れていた…(涙)
アウトレットで見つけたものはすぐ買うこと!
これ教訓!

さてたくさん買いました!
Tシャツ、ニット、下着、化粧品、食品、靴を買いました~。
持って帰れるかしら~。
重いけど幸せな重さ。
アウトレットで必ず買うのがGAPのTシャツ。
胸の空き具合が絶妙。
旦那曰く、おっぱい丸見え服といわれる。けど気にしな~い!
女子の憧れ、ショッピングバックをたくさん持って歩くというものもアウトレットならできる!こんだけ買っても2万円してない。
買い物上手~♪
水没車も売れるのです

ついつい…(^^;

歯ブラシのストックがなかったのでドラッグストアに立ち寄った。
そう、歯ブラシ1本だけ買う予定で。
レジで支払った額は5100円なり。

なんでぇ???
何でこうなる???
予算オーバーも甚だしい。
ってかドラッグストアに立ち寄ると、必ず予算オーバー。
あ、つまりは学習能力がないってことか…。

今日買ってしまったものは、歯ブラシ2本、目薬1個、めぐりズム目用と肩こり用と1箱ずつ、角質除去のフットケア1個、安全かみそりボディケア用と眉毛用。
どれもこれも、必要なものばかり。
ただこの1ヶ月ほどドラッグストアの前を通ったとき、「今日はお金ないからやめとこ」とか、「荷物増えるからやめとこ」とか、「もうちょっと残ってるからなくなってからにしよう」などなど、ちょこっとした理由でスルーしていただけ。
ところが、その一つ一つをこうしてまとめて買い物すると、こんな金額になる。
恐るべし生活用品。
恐るべし消耗品費。

かっちゃんは一ヶ月の中で「●●費いくら」というように、ちゃんと予算を組んでいて、それをオーバーしないように計算して生活しているらしい。
さらに一度の買い物での限度額も決めているとか。
それをオーバーしてしまったら、次の買い物で調整するというのだから、すごい管理能力だよ。
私もそんな几帳面な生活ができれば、今日みたいなことはないんだろうけど(^^;

とりあえず、明日からは財布の紐締めていかなきゃ…
チャイルドマインダー資格